つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

蘭展・2

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback




デンドロビュームはどちらかと言うと華やかさよりも個性的で自分を主張している花に見えます
一つ一つに魅力があります

011_convert_20170221210556.jpg

012_convert_20170221210628.jpg


013_convert_20170221210651.jpg


角のような花が変っています

016_convert_20170221210717.jpg


018_convert_20170221210745.jpg



捩じれて咲いています

019_convert_20170221210814.jpg


シックな色です

020_convert_20170221210841.jpg



温室中程には「ランカフェ」がありました
皆で お茶とプリンを頂き 一休みしました

022_convert_20170221210912.jpg


023_convert_20170221210938.jpg


024_convert_20170221211004.jpg


(つづく)



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/767-e5e7c491