つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

桜・いろいろ花物語

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback



桜の季節です 
この花は「海棠ざくら」

003_convert_20160405204704.jpg



この花が好きで苗木を探しましたが 見つかりませんでした

数年前 近所の方が 娘さんからプレゼントされた花だけど 
鉢が小さくなって根詰まりして来たから貰ってほしいと言われました

二つ返事で頂きました

その年はその鉢で大切に育て、もう冬も近付いた秋の終わりに思い切って植え替えました

その間に 頂いた方は亡くなりました

葉をおとして枯れたかもしれないと心配しながらも水やりを欠かさず 
軒下に移して寒さよけして春を迎えました


ふと気が付くと 小さな緑の芽が出て来ました

それから花芽が見えてくるまではあっという間の早さでした

日向に出して 花が咲くのを待ちました

とうとう見事に生き返り 沢山の花を咲かせました


この方と娘さんのためにも絶対に枯らしてはいけないと誓っていましたので喜びもひとしおです


娘さんにも咲きだしましたと報告しました

彼女も私もこの花の名前をすっかり忘れてしまっていました

Sさん 遠いところから見ていて下さいね
これからも 大切に育てます

005_convert_20160405204744.jpg


004_convert_20160405204726.jpg






木イチゴの花

006_convert_20160405204802.jpg


この花も 東京に旅立った方から頂きました
50cm位の1本だけだったのに 大きく育って 近所の保育園にも株分けして譲りました
今年は花が咲いたので 黄色いいちごが食べられそうです
花も実も大好きな木イチゴです


008_convert_20160405204819.jpg



010_convert_20160405204837.jpg


山桜の園芸品種 「センダイヤザクラ」が一輪咲きました
牧野富太郎博士が 「高知市中須賀」にあった商店 仙台屋の庭で見つけた桜に「センダイヤ」と和名を付けたのだそうです
(2016年4月4日付 高知新聞朝刊より)

そしてこの桜が牧野先生も大好きだったとの事
ソメイヨシノよりもピンクがかっていて 私もお気に入りです


012_convert_20160405204901.jpg


あちこちで桜が満開です



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/665-5c3b54fa