つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

楮剥ぎ体験・2

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback



皮を剥いた後の楮
つるっとしていて光沢があります


017_convert_20160130112945.jpg



先日の寒波で積もった雪がまだ残っていました

019_convert_20160130113008.jpg



傍の炭焼き小屋の前ではたき火をしていました
ここで焼き芋をしたそうです
新聞紙を濡らしてからアルミ箔で巻いて焼くととても美味しかったそうです

035_convert_20160130113620.jpg



楮で漉いたハガキが置かれていました
まだ乾いていない分

022_convert_20160130113111.jpg



近くの草を漉きこんだハガキ
温かみがあります

031_convert_20160130113441.jpg



023_convert_20160130113134.jpg



楮の表皮を集めます
これは肥料として楮の根元に返すそうです
昔はこの表皮をより分けて紙に入れていたそうです

028_convert_20160130113327.jpg



お世話されている方が 表皮を入れて漉いた和紙を見せて下さいました
味わいがありますね

030_convert_20160130113417.jpg


(つづく)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/641-71cace5a