つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

帯屋町を歩く・3

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback


「ほにや」の2階に上がりました
食器もあります
スッキリしたデザインです


013_convert_20150430165907.jpg


色々な小物

014_convert_20150430170025.jpg


016_convert_20150430170208.jpg


015_convert_20150430170116.jpg



「鳴子(なるこ)」の柄のタオル

017_convert_20150430170257.jpg





”よさこい祭り”のコーナー

018_convert_20150430170348.jpg

受賞メダルやカップの数々
やさしい店員さんが色々案内して下さいました

019_convert_20150430170452.jpg


020_convert_20150430170554.jpg





新柄の菊の模様

021_convert_20150430170649.jpg


この買い物用の車も楽しいですね

023_convert_20150430170747.jpg





少し歩いて行くと寂しい光景が・・・・・
帯屋町の変りように寂しさを感じるのは私達世代だけでしょうか?

賑やかだったのはついこの間の事のようにも思えますが・・・・
リブロードのビルも取り壊されてしまっていました

027_convert_20150430171133.jpg


様々な事を思い出しながら帰路に着きました


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/518-b04003b7