つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

探梅・2

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback


白木谷から高知市の北に位置する土佐山地区の「嫁石」に向かいました
週刊誌などで有名になった「オーベルジュ・土佐山」の近くです

「嫁石梅まつり」が始まっていました

昔、嶺北と高知市を結ぶ往還であったこの地区を通りかかったお嫁さん達が必ず腰をおろして疲れを癒して休んだと言う大石があり、これが嫁石の由来だそうです


029_convert_20150309150132.jpg


028_convert_20150309150059.jpg


030_convert_20150309150206.jpg

少し早いようですが咲きはじめています

035_convert_20150309150341.jpg


050_convert_20150309151009.jpg



(つづく)



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/486-c689e344