つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

吾川木星電波観測所

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback


いよいよ「しもなの郷」に向かいます
今年の紅葉はあまり良くないとの事を聞いていましたが、本当でした
ここは!というような紅葉は見えませんでした
車に弱い私でしたが、お薬を飲んでいたせいか大丈夫でした
いよいよ到着です

廃校になった、下名野川小学校の跡に出来た「山村自然学校 しもなの郷」です

044_convert_20141124120939.jpg


以前、「木星電波観測所」のことをNHKが報道しました
その時、大変驚きました
凄い施設が高知の山に中にあるという事に衝撃さえ持ちました
ずっと記憶に残っていましたので、ここを見学できる事が嬉しく興味深く思いました


016_convert_20141124114646.jpg


この画面に電波を受けるのだそうです

017_convert_20141124114750.jpg

018_convert_20141124114834.jpg


色んな計器が狭い部屋に備えられています

019_convert_20141124114923.jpg


ここが選ばれた理由が書かれています

022_convert_20141124115152.jpg


電波はNASA(アメリカ)のプロジェクトに参加して、世界と交流しています

021_convert_20141124115101.jpg


020_convert_20141124115011.jpg


太陽からの電波

023_convert_20141124115236.jpg


ここは会議室や宿泊所にもなっています

026_convert_20141124115502.jpg

027_convert_20141124115548.jpg


夏に来ると涼しい場所です
学校の名残りの図書室
宿泊者が多い時は、この部屋でも泊まるとの事

024_convert_20141124115326.jpg


025_convert_20141124115415.jpg


ここを維持していくために村のほとんどの方々が協力して維持運営にあたっているそうです
とても感心しました


さて、元校庭だった所に出て、いよいよピザ作りです

(つづく)


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/430-90faaf27