つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

日の出前の空

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback




お天気に恵まれた朝は、日の出前の空がたのしみです
少しずつ変化してゆく色の美しさに見とれてしまいます



002_convert_20140923110744.jpg


004_convert_20140923110801.jpg


008_convert_20140923110822.jpg


009_convert_20140923110839.jpg


011_convert_20140923110915.jpg


015_convert_20140923111001.jpg




同じところに植えたコリウスですが、太陽の当たり具合で色が違います

022_convert_20140923111105.jpg


021_convert_20140923111047.jpg


ほうき草もそろそろ色づいてきそうです

花をつけ始めたものや茎の赤いもの、まだまだこれから育とうとしているものなど、楽しみです

025_convert_20140923111212.jpg


023_convert_20140923111127.jpg


024_convert_20140923111152.jpg


ほうき草・コキア・ほうき木・ははきぎなどと呼ばれています

源氏物語の巻に、ハハキギの巻があります

”ははき木の 心をしらでその原の みちにあやなく まどいぬるかな” 



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/404-2ca75665