つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

へんろ展・3

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

今日から9月。

大分涼しくなって来ましたが、日中は結構暑くて植物も1日水やりを忘れているとぐったりとなっています。

西洋朝顔「ヘブンリーブルー」がやっと咲き始めました。
秋にならないと咲き始めない花ですが、種を蒔いてからの時間がかなりたっていましたので一輪咲いただけでも嬉しい気持ちです。


この季節になると朝顔の葉っぱは大体黄色になって傷みかけて来ます。
しかし、この「天上の青」と言われる色を毎朝見られる事が楽しみです。

002_convert_20140901170816.jpg





さて、へんろ展は空海が四国霊場を開創したとされる西暦815年から今年で1200年になるとの事です。


四国4県でそれぞれへんろ文化を紹介する展覧会が開かれます。
高知県立美術館では平成26年8月23日(土)~9月23日(火)(祝)まで。会期中無休。
前期は8月23日~9月7日まで。(金)(土)は20:00まで。
後期は9月8日~9月日まで。一部展示内容を入れ替えて展示します。

是非足を運んでみて下さい。





売店で手に入れた品々

曼荼羅図色紙

001_convert_20140830142407.jpg


弘法大師像シール

004_convert_20140830142543.jpg

勢至菩薩像シール
003_convert_20140830142452.jpg


観音菩薩像シール

006_convert_20140830142726.jpg


雪蹊寺や国分寺・清瀧寺・土佐神社などからも色々と展示されています。
貴重なものばかりですので、少し暗くて見えにくいですがこの機会に見聞を広めてみては如何でしょうか?


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/395-136e9ed0