つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

秋の気配

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback




8月は1日も快晴の日が無かったとの事。

昨年は忘れもしない猛暑で、旱続きだったのですが、今年は雨、雨、雨、の毎日。
しかも日本列島が雨の洗礼を受けたような年になりました。

広島や各地で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。


この雨の中、ふと見あげれば、パンパスグラスが穂を出していました。



008_convert_20140820164704.jpg


これは、ピンクのパンパスグラスなのでしょうか?
ピンクという名札を見て買ったのですが、一向に花が咲きませんでした。
もう一株ある分が白いのかもしれません。

ともかくも何本かの穂をつけて秋の到来を告げてくれました。


高知市では各地域で街路市が立っています。
近くの曜市で、珍しい花を売っていました。

出世ランとのこと。
初めて見ましたし、始めて聞きました。
ネットで調べてみましたが、判りませんでした。
吉祥草の仲間の様でもありますが・・・・・・

003_convert_20140820164540.jpg


パンパスグラスとこのランを活けてみました。

002_convert_20140820164505.jpg





8月も下旬。
秋の花が私の出番がやっと来たのだ!と準備している事でしょう。
楽しみに待っています。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/391-584f23fa