つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

春野町のシャクヤク園・2

Posted by つゆくさ0071 on   2 comments   0 trackback


ルピナスはまだまだこれからでした。
山側には山羊を飼っていて、丁度2頭が草を食んでいました。

033_convert_20140504104131.jpg



シャクヤク園をもう一度見廻って帰路に着きました


やはり真っ赤は人目を惹きつけます

015_convert_20140504102748.jpg


シャクヤクだけでなくアヤメも咲いていました。

013_convert_20140504102605.jpg

014_convert_20140504102700.jpg



この花の名前は何だったかしら・・・・・

019_convert_20140504103023.jpg



032_convert_20140504104007.jpg



黄色の、牡丹のような花が1本だけ咲いていました

021_convert_20140504103111.jpg


018_convert_20140504102928.jpg


「シャクヤクは肥料喰い」と聞いています。お世話がどんなにか大変だと思います。
汗ばむ気候の今日でした。アイスクリームを休憩所で頂いて帰路に着きました。

有難う御座いました。来年も又、寄せて頂きます。






帰りは、「いの町八田」の川べりに咲いているという黄色の花を探してドライブ。

と、土手の周りに黄色い花が見えて来ました。
テレビで報道されていた花が、正にこの花でした。


ミヤコグサ

034_convert_20140504104231.jpg


036_convert_20140504104326.jpg


私達は皆、始めて目にしました。

インターネットで検索してみましたら、日本に古くから自生する野草で、春〰初夏にかけて咲く。
京都や奈良で多くみられたことから、この名がついたとも言われている、とのこと。

可愛い名前に心惹かれました。





スポンサーサイト

Comment

リサ・ママ says... "ミャコグサ"
こんばんは
私も、伊野のこいのぼりの川流しを見に行った日、
仁淀川の河川敷を歩いていたら、たくさん咲いてて、
初めて見る花だったので、帰宅後、図鑑を調べてミヤコグサと分かりました。
ちゃんと摘んで帰って、花活けになさるとは感心ですね~♪(喜)
私は全く思いつきませんでしたぁ~(笑)
2014.05.11 23:54 | URL | #IC4ew.Mc [edit]
つゆくさ0071 says... "Re: ミャコグサ"
> こんばんは
> 私も、伊野のこいのぼりの川流しを見に行った日、
> 仁淀川の河川敷を歩いていたら、たくさん咲いてて、
> 初めて見る花だったので、帰宅後、図鑑を調べてミヤコグサと分かりました。
> ちゃんと摘んで帰って、花活けになさるとは感心ですね~♪(喜)
> 私は全く思いつきませんでしたぁ~(笑)

ミヤコ草って名前が素敵ですね。昭和14年発行の虚子編「花鳥諷詠」という歳時記にも出ていて驚きました。
昔からある花とは・・・・ね。
いつも綺麗な写真アップしていますね。
2014.05.12 16:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/346-322ef9fa