つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

山北のピンクの藤

Posted by つゆくさ0071 on   1 comments   0 trackback

 

「香我美町山北」のピンクの藤の記事が高知新聞に掲載されました。
友人夫婦が誘ってくれ、行って来ました。

初めてなので、場所が分からず、道を歩いている方に聞いて見ると、入口を過ぎていました。
少し戻って道から右手に上がって行きます。

道は舗装が切れて、車は大きく揺られます。

ところが間もなく真向いに開けた台地にピンクの藤が・・・・・・。
一同歓声をあげました。
見事な藤棚です。



015_convert_20140503114645.jpg


持ち主の方がバイクに乗って来て、話しかけて来ました。

若い女性に来てもらいたいと思って藤を植えたのに、藤にかなうような方がなかなか来てくれない(笑い)と言って、冗談を・・・・・


一同大笑いして、話が弾みました。



013_convert_20140503114436.jpg


001_convert_20140503113148.jpg




004_convert_20140503113741.jpg


005_convert_20140503115322.jpg


008_convert_20140503113925.jpg





009_convert_20140503114029.jpg


012_convert_20140503114324.jpg



周りは蜜柑畑です。
まだ小さい木ですが、花が咲いていて良い香りがしてきました
秋にはミカン狩りに来たいねと話しながら帰って来ました。


019_convert_20140503114804.jpg




まだ、しばらくは見ごろが続きそうでした。
是非行ってみて下さい。



スポンサーサイト

Comment

リサ・ママ says... "ほんと!!"
ほんとにすごい!!
ピンクの滝みたい!!
誰か若い女性を誘って、行ってあげて~♪(笑)
私も、ダメね~☆(爆)
2014.05.04 21:16 | URL | #IC4ew.Mc [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/344-1150c73a