つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

土佐和紙工芸村に行って来ました

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

土佐和紙工芸村「くらうど」を訪ねました。白壁土蔵の落ち着いた建物が3棟。

2011_0922_151503-P1000131_convert_20110924143618.jpg2011_0922_144302-P1000126_convert_20110924143913.jpg

”ぎゃらりーぼたにか”では、楠瀬康璽さんの和紙水彩画が展示されていて、秋色の草花がとても魅力的!
何枚かの絵ハガキを求めてきました。

2011_0922_142404-P1000121_convert_20110924144013_convert_20110926145820.jpg 彼岸花

ギャラリーの裏山には、珍しい”つる人参”が咲いていました。トケイソウを小さくした様な渋い花です。
又、いたどりの花も満開!ぎぼうしの花も、残花を懸命に主張していました。

2011_0922_142959-P1000123_convert_20110924144107_convert_20110924164812.jpg つるにんじん 2011_0922_144714-P1000127_convert_20110924144233.jpg いたどりの花 2011_0922_144838-P1000128_convert_20110924144317.jpg ぎぼうしの花

又、珍しい「しもばしら」を教えていただきました。毎年冬になると、新聞紙上に掲載されます。緑の葉がこんなに元気にーーーと驚きました。

2011_0922_144126-P1000125_convert_20110924144148.jpg しもばしら

「くらうど」の前は、清流仁淀川!!
しかし、この日の仁淀川は、黄土色の濁流!
カメラを構えていても引き込まれそうでした。 
2011_0922_151603-P1000133_convert_20110924144541.jpg 濁流の仁淀川 2011_0922_151731-P1000134_convert_20110924144857.jpg 北の空は秋の雲 2011_0922_155727-P1000138_convert_20110924144800.jpg 道端の藪茗荷

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/34-5f14ccd2