つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

高知県立牧野植物園・ラン展

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback


寒い中にも春はそこまでやって来ています。
我が家の「木瓜の花」も、いつの間にか咲き出していて、白い花弁が雨に打たれて、茶色になっていました。
京都の妹に枝を貰って挿し木したのが数年前。
大きな株に育ちました。

001_convert_20140224210552.jpg



ある日の午後、ラン展に誘われました。
早速、何時ものメンバーで高知市五台山の高知県立牧野植物園へ・・・・


015_convert_20140224210618.jpg


016_convert_20140224210639.jpg


今日は音楽もきけるらしい・・・・・


入口の壁には細かな花びらのオンシジュームが出迎えてくれました。


019_convert_20140224210703.jpg


ミルトニア

024_convert_20140224210838.jpg



アンスリュームに似た花ですが、これもランです。

023_convert_20140224210812.jpg


やがて、音楽が流れて来ました。

イスとテーブルが用意されていてお茶を飲みながら演奏を聴いています。

032_convert_20140224211012.jpg


温室の中に音楽が流れてなかなか良い雰囲気です。

今日コンサートがある事を知りませんでした。
ゆっくりと聞きたかったな・・・・・

お邪魔しないようにそっと会場を巡りました。


(つづく)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/316-5ad40f69