つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

節分

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

昨日は節分。
公民館に用があって行っていると、近くの保育園からキャーキャーという声が聞こえて来ました。

何やら放送も聞こえて来ます。
ホームセンターに用があって、通りがかりに保育園を覗いて見ました。

御祖父ちゃんや御祖母ちゃん、近所の方、父兄などネット越しに見学しています。

003_convert_20140204103607.jpg


なかなか衣装にも凝っていて、迫力満点です。
005_convert_20140204103708.jpg

やさしい?青鬼でしょうか?
絵本、「泣いた赤おに」を子供が小さい頃よく読み聞かせました。
赤おにが青鬼の為に悪者になって身代わりとなる有名なお話です。

子供に読み聞かせながら、自分が泣いてしまっていました。

006_convert_20140204103808.jpg


戦い疲れた赤おに

007_convert_20140204103901.jpg


此処の保育園では色んな行事で子供たちに情操教育をされています。
子供たちも鬼が退散してホッとしている事でしょう。
こうして、恐ろしいこと、嫌な事を経験して少しづつ成長していきます。







今日は立春。
又寒くなるとの事です。
インフルエンザ・ノロウイルスなどに気を付けましょう。
春はそこまで来ています。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/307-55ec6c06