つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

シルバー川柳

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

今、ひそかにシルバー川柳という本が読まれているそうな・・・・


早速、書店に行って店員さんに聞いて見ました。
シルバー川柳は沢山あって、此処から此処までが対象です。と奥まった書架に案内されました。
大きな字で片面には挿絵もあって、1冊がすぐ読めてしまいます。

一番新しい「シルバー川柳・3」を買ってきました。

012_convert_20140131112831.jpg



著作権の問題があると思いますが、あまりにも面白くて笑わずにはいられませんので、ちょっと御紹介を・・・・



014_convert_20140131113019.jpg


この川柳に当てられた挿絵

013_convert_20140131112925.jpg

ユーモアに溢れた川柳が、あっという間に読めてしまう小型の本です。
本屋で、あるいは図書館で借りて来て読んでみませんか?

ポプラ社発行
2013/9/11  第一刷発行
定価 本体952円(税別)


ひとりでに笑いが込み上げて来ます。
皆で、回し読みしても良いですね。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/306-967b01be