つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

仁淀ブルーのキャンドル

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

暖かな一日となりました。
幾つもの用を済ませながら、中央公園を横切って目的の場所に向かいました。
と、公園の一角に満開の梅が1本。
普段は全く気がつかないで通り過ぎていました。
荷物を下ろして、1枚シャッターを切りました。

そろそろ梅便りが届く頃ですね。

001_convert_20140131112310.jpg







先日、昨年の6/8(土)の新聞の切り抜きが出て来ました。

炎に映える ”仁淀ブルー”日高のNPO キャンドル販売へ・・・・
高知市のアンテナショップ「てんこす」で販売予定。と出ています。

帰りに寄ってみました。

ありました。綺麗な仁淀ブルーのキャンドルが・・・・・


三角のとコンパクトな分とが・・・・

004_convert_20140131112353.jpg


色の綺麗なコンパクトな分を求めて来ました。
見て居るだけで、心が洗われるようです。

002_convert_20140131112135.jpg


「てんこす」には色々な県内の物がいっぱい展示されています。
見て居るだけで楽しいし、ゆっくり見て見たい気持ちになります。


和紙の色紙

006_convert_20140131112448.jpg


そろそろ飾りたくなるお雛様


お守り雛

009_convert_20140131112627.jpg
010_convert_20140131112726.jpg


高知家の木札も・・・・

008_convert_20140131112545.jpg


此処のどこかに高知家のバッジも売っている筈です。
はりまや橋で見た背の高い若いサラリーマンも背広にちゃんとバッジを付けていました。

今、このバッジを付けて県外に行く社用族が多いということです。


私達も高知家を応援しましょう。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/305-f6d5d680