つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

観光おち大使・淀家萬月さん講演会

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

11月23日(土)勤労感謝の日に近くの公民館で「淀家萬月さん」の講演会がありました。
おち駅で「朝笑」を毎週なさっていますが、なかなか聞きに行く機会がありませんでした。

越知町の「コスモス祭り」でおみかけした事はありましたが、身近にお話が聞けるというので、40名余の方々が集まりました。

「観光おち大使」なので、越知町に住んでおられるとばかり思っていましたが、意外にも高知市に住んでおられるとの事でしかも、私達の近くの地域に住まわれているとお聞きして、大変驚きましたし、親しみも覚えました。

早めに会場に行ってお手伝いをしていましたが、何と、バイクに乗って、颯爽と会場入りしました。
そして、一時の間に和服にきかえられて、登場です。


001_convert_20131124113315.jpg


先ずは「小話」から。
短いお話の中にユーモアが溢れて、笑いに引き込まれました。

002_convert_20131124113401.jpg


003_convert_20131124113450.jpg


004_convert_20131124113522.jpg



最後は「創作落語」。
力の入った熱演でした。
幾つかの質問にも応えて頂き、大きな拍手でお開きとなりました。
淀家さん、有難う御座いました。
近くのマーケットにもお買い物に来られているとの事で、又お会いできるかもしれません。
親しみのある淀家さんでした。

005_convert_20131124113558.jpg 




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/284-163c447d