つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

枝川の「キビ街道」

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

6月20日(木)私達、仁淀川の情報を発信しているNASA(仁淀川地域特別情報員)の交流会が土佐市の「イワゴー」パン屋さんでありました。

四国銀行さんのまん前で、なかなか大きなパン屋さんです。
パンを求める人たちで引っ切りなしの店内。

事務局から色々な情報。隊員からの情報など、話し合われました。

ここでも議題にありましたが、いの町枝川の「キビ」街道。
先日、アジサイ見物の帰りに寄って、今年初めての「キビ」を食べました。
「ゆでキビ」は、柔らかい方と硬めの方が売られていました。
まだ、この時はお値段も結構高く感じました。





日曜日、いの町の免許センターに免許の書き換えに行って来ました。
帰りに「キビ街道」に寄ってみました。
日曜日のせいか、キビを買う車が引っ切り無しに横道に入って来ます。
凄い人気です。!!


そして、キビ畑がまわりにいっぱい!
キビの広い葉っぱ、風にサヤサヤ揺れるのが素敵です。

002_convert_20130625103421.jpg



キビを売っているお店は、4軒とのこと。

005_convert_20130625103658.jpg



色々な物も一緒に売っています。
トウモロコシの他に、サツマイモ・モロッコマメ・ナス・キュウリ・ショウガetc



001_convert_20130625103522.jpg


少し離れた場所に良心市があります。

若い主婦が何か買っていますので、私も覗いてみました。

新鮮で真っ赤な綺麗なトマトが、1袋100円と200円。
100円のを買ってきました。

003_convert_20130625103607.jpg


001_convert_20130625105939.jpg


先日、友人が話してくれました。
「キビ」を皮のまま、電子レンジに入れて5分間。簡単に「ゆでキビ」が出来るよ!と。
今年はこの方法で沢山のキビを食べようと思っています。


003_convert_20130625110052.jpg 


玉蜀黍(とうもろこし)は秋の季語

時化雲の  はしる唐黍  もぎにけり       富安 風生



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/225-5c0b943e