つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

日曜市の帰り道・2

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

日曜市の帰り、帯屋町を抜けて帰っていましたら、中央公園で何か催しが行われていました。
何だろうと思って覗いてみると、水道週間の行事でした。
ひょっとして、川に因んで、仁淀川関係があるかも・・・・と入ってみると、矢張り仁淀川の出店がありました。


025_convert_20130606103700.jpg


お茶やぜんまい

014_convert_20130606105130.jpg


田楽

019_convert_20130606104813.jpg


そして、ヨモギの「イリモチ」

018_convert_20130606104904.jpg


大勢で作っています。沢山買い求めている方には、おまけも付けていました。

017_convert_20130606104947.jpg


此処で初めて見ました、「むし餅」

030_convert_20130606104321.jpg


029_convert_20130606104441.jpg



ステージでは、高知で有名な堀内佳さんの歌が始まっていました。

022_convert_20130606103924.jpg


大勢の方が、熱心に聞き入っています。

023_convert_20130606103827.jpg






ヨモギ大好き!の私は、「イリモチ」と「むし餅」を買って帰りました。

026_convert_20130606104542.jpg

「むし餅」は「みょうがの葉」で包まれていました。
とても良い香りがします。
はじめての味を楽しみました。

030_convert_20130606104321.jpg






仁淀川地域の皆さんは、とても頑張っておられます。

私達は、「NASAまちおこし隊」の1員として美しい仁淀川を守る為の発信を続けています。
NASAまちおこし隊とは、Nyodogawa Area Spesial Agent(仁淀川地域特別情報員)の愛称です。

これからも”美しい清流仁淀川”を守って行くために、情報を発信し続けていきます。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/217-d54d6a68