つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

行く春・惜春・・・・

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

高知市の「かるぽーと」で、写真展がありました。
最終日に間に合い、駆け込みました。


奥まった展示室に、プロ達のコーナーがあり、写俳作品が展示されていました。


丁度仁淀の秋葉祭りの作品を見て、俳句を作って展示するコーナーでした。



句を書いて展示すると、岩崎先生の作品が頂けるけるとの事。

020_convert_20130328161847.jpg


017_convert_20130328161739.jpg


018_convert_20130328161810.jpg

お手伝いの、とても上品な女性が熱心に勧めて下さいましたので、考えていましたら、一句浮かびました。
昨年の桜見物を思い出して



”花に酔い
    バスにも酔いて    
         仁淀の地”




女性が岩崎先生に見せて下さって、先生の作品のハガキを下さり、サインも頂きました。
そして、その作品の下に、句を貼り付けて下さいました。
丁度、「仁淀川情報」をブログにアップしている私にとって、とても素敵なプレゼントを頂きました。
本当に有難う御座いました。



013_convert_20130328161617.jpg


016_convert_20130326095437.jpg






昨日の雨で、残念ながら桜は散った所が多いようです。

今一度何処かに出掛けようと、欲張っていましたが、無情の雨でした。
しかし、すっかり暖かくなり、若葉がもくもくと出始めてきて、季節の移り変りを告げています。


鏡川を渡っていましたら、空も雲もすっかり変って見えました。

010_convert_20130328161207.jpg


011_convert_20130328161303.jpg


帰り道で、桜の散り敷く道を通りました。
知らない人同士ですが、桜を惜しむ気持ちが通じあって、皆さんほほ笑んだり、散ってしまいましたね。などと言い合いながらすれ違いました。

013_convert_20130328161349.jpg





花びらが、小さな溝に次々と流れていました。


014_convert_20130328161422.jpg



さようなら、花の季節!
また来年!


さあ!季節は変りました。
新しい気分で、次の仕事に取り掛かりましょう!



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/193-c6573079