つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

春の里山を訪ねて・・・・・

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

春霞のただよう一日、友人の家族のハウスを訪問しました。
以前からたびたび美味しいお野菜を頂いていましたので、どのような所なのかと興味津津でした。
とても山深い所のようにお聞きしていましたが、伺ってみると、長閑な里山でした。


有機栽培を手掛けていて、丁寧なお野菜作りをしています。

002_convert_20130318214617.jpg


大きなお大根が生き生きと育っています。
このお大根はとても色白で、きめが細かく食べてしまうのが惜しいような綺麗なお大根です。

真っ黒い、ほこほこの土に包まれて育っています。
私に収穫させて下さるという事で、葉っぱを両手で束ね、左右に動かせてから引っ張ると簡単に引く事が出来ました。

そして、珍しいホウレンソウの「横置き栽培」を見せて頂きました。

005_convert_20130318214823.jpg


006_convert_20130318214904.jpg


種まき用の育苗ポットで苗をたてておいてから、ハウスの土に10cmづつ横に置いて育てるのだそうです。
こうすることで、種まきで発芽する時の芽立ちのバラバラがなく、すべての苗が均等に育つので良いのだそうです。
初めて知りましたし、実際に見せて頂いて、「ほーっ」と感心しました。
水やりは「灌水チューブ」でするそうです。しかしこの設備にかなり経費がかさむとの事でした。
高知県では、この方法は未だごくごく少なくて、数名しか試みていないそうです。

収穫はハサミでこのように切って採ります。
私も、収穫させて頂きました。

011_convert_20130318215158.jpg
 

戴いたホウレンソウ。
ホコホコと、良く育っています。


010_convert_20130318215110.jpg



ハウスでは、もう「エンドウ」の花が咲いていました。
既に、一度収穫したそうです。


008_convert_20130318214944.jpg



色白美人のお大根


009_convert_20130318215021.jpg

お大根の葉っぱ。
全く虫が来ていません。
お大根の葉はビタミン・カリウム・カルシューム・ミネラルが多いとか
大根よりも栄養が高いとも・・・・
さっと湯がいて、豚肉と煮たり、油炒めにします。

016_convert_20130318215422.jpg



レタスも戴きました。
玉レタスは私も作った事がありますが、軟弱野菜でなかなか作りにくく、露地栽培ではすぐに萎れたり腐ってしまったりして、ついに作るのを止めた事でした。


013_convert_20130318215258.jpg


015_convert_20130318215337.jpg

有機栽培で安心安全なお野菜を沢山いただいて、本当に有難う御座いました。
お身体に気を付けて、これからもがんばって下さい。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/190-29ff7bef