つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

メジロとの日々

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

1月17日(木曜日)、今朝は忙しくてウオーキング出来ませんでしたので、夕方歩いて来ました。

夕焼けの空が朝とはまた違った美しさなので、パチリパチリとシャッターを切りました。

16時45分の西の空

002_convert_20130119140829.jpg


003_convert_20130119140904.jpg


今日は「神戸大震災」から18年という日。
3月11日と共に私たち南に住む人たちにとっても一生忘れられない日として心に残っていきます。
災害に遭った人たちに心を寄せる事が、せめてものささやかな私達に出来る事ではないでしょうか?





明日は大寒。
今朝の高知も凄く冷えました。


そんな中にも、我が家のベランダに通って来てくれるメジロが増えて来ました。
観察していると、意外な事が見えたりします。


別のグループが来て、追い払ったり、又「つがい」で来ているようなのに、場所やミカンを独占しようとして追い払ってみたり・・・・小鳥の世界も色々あるなぁと驚いたりしています。



002_convert_20130120155010.jpg


005_convert_20130120155120.jpg



木の枝を変えてみました。
下に段ボールを敷いて「糞」対策もしました。


時々、ミカンに飽きたのか、物干しざおに留って道行く人を見下ろしたり、静かに考えているかのようにしていて、すっかり此処を住みかのように感じている様子に感動しています。

メジロは2月いっぱい位で山に帰って行くと、聞きました。
もう暫く楽しませて貰いましょう。
今年はあちこちでメジロが沢山見られるようです。
来年も沢山来てくれる事を願っています。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/165-7d8b7b09