つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

立冬の朝

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

今日は立冬です。
いつの間にか今年も後、10日となりました。
今日は昼間が一年で最も短い日・・・立冬。
俳句の季語では、今朝の冬・冬立つ・冬にいる・冬来る・ともいう。

朝7時頃もまだうす暗い感じでした。
犬を散歩させている方達と、立ち話。まだ暗いねぇ・・・・・と。



6時56分の東の空
015_convert_20121221134307.jpg


7時00分 少しずつ太陽が頭を出してきました。
017_convert_20121221134419.jpg



街路樹の落ち葉が1枚。
拾って帰りました。

018_convert_20121221134500.jpg 


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/154-4567839b