つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

南の空に虹がでました

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

このところ、毎朝起きてみると雨が降っています。
朝の散歩にも傘を持って行くべきかどうか迷う毎日です。
でも、ひょっと虹がみられるかも・・・・と期待もして出かけます。

高知新聞によると、先日は北の空に虹が出ていたようで見逃してしまいました。
今朝は曇り空。雨が又パラパラと降って来ました。

公民館の花の手入れをして帰ろうとした時、大きな虹が薄く空に架かっていることを、犬の散歩をしている近所の方が教えてくれました。

でも、とても薄くて空はどんより!
写真には写りそうもありませんでした。

さて、帰ってシャワーをして南の空を見ると。虹が・・・・・
しかもとても近くて、前の山の裾野から立ち上がっていました。

005_convert_20120823142320.jpg


006_convert_20120823142401.jpg

二重虹も見えたのですが、カメラには写っていませんでした。
残念!




2日前の朝の空も綺麗でした。

001_convert_20120823142150.jpg

002_convert_20120823142228.jpg


こういう出合いがあるから、散歩は続けなくては・・・・・と頑張る私です。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://shikachan2905.blog.fc2.com/tb.php/110-9602cc00