つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

高知市夏期大学・3

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

  
011_convert_20170722112038.jpg


7月21日(金)は作家の阿川佐和子さん
  ものすごい人数で ロビーでの聴講者もいたのではないでしょうか?

  友人が早く入場して席を確保して呉れていました
  入口ではまだ 行列が続いているとの事で 開講時間も 遅くなりました
  有名人でテレビに出演している知名度の高さ故でしょう

  ユーモアを交えて 講師席にはつかず 演台の前でずっと立ったままお話しされました






001_convert_20170726160009.jpg



7月22日(土)はNHKクローズアップ現代でおなじみだった 国谷 裕子さんでした
この日も超満員 今年から土曜日午後の開講が始まり お忙しい国谷さんは日帰りらしい
午後3時から4時半まで 今活動しておられる地球規模のお話をされました



7月25日(火)は高知市のパラリンピック車いすラグビーキャプテンの池透暢(ゆきのぶ)さん

沢山のハンディを克服してゆく意志の強さに 圧倒されました

池さんのお名前は知っていましたが 交通事故に遭われて 全身の75%も火傷して 
40回の手術をされて頑張られた事を知りました

結婚されてお子さんも2人いらっしゃるとの事


車いすを2台舞台に持って来られて 最後に体験コーナーが設けられました

勇敢にも女子高校生が5人 体験しました
池さんが体験する女子高生に車いすでぶつかります
一人の車いすは 衝撃が強くて 転倒しましたが 大丈夫でした

講座の帰り道で 司会者に逢いました
無事fだった事や 勇敢な女子高校生に感動した事など お話しました


(つづく)



スポンサーサイト