つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

お城下へ.2

Posted by つゆくさ0071 on   2 comments   0 trackback


お濠に近づくと置物のような鳥が・・・・・・
近付いても動きません
えっ!ここに鳥の彫刻があったかしら?
かなり近づいて、やっと、向こう岸に飛んで行きました
鷺でしょうか?
この場所で見たのは始めてです
本当に置物のようでしょ!

008_convert_20151126110710.jpg


この睡蓮は何時も咲いているような気がします

以前来た時も咲いていました

013_convert_20151126110819.jpg


夏には、よさこい祭りで賑わった追手筋
こんな碑が出来ていました

014_convert_20151126110840.jpg



高知城追手門前の濠

016_convert_20151126110925.jpg


山内一豊の銅像

017_convert_20151126110947.jpg


019_convert_20151126111035.jpg


018_convert_20151126111015.jpg


今日の目的は、この「ありがとう。 宮尾登美子さん」~88年の生涯を偲んで~展へ行く為です

020_convert_20151126111104.jpg



(つづく)

スポンサーサイト