つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

ラン展・2

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback



まだら模様が珍しいラン

029_convert_20140224210937.jpg


034_convert_20140224211057.jpg


021_convert_20140224210723.jpg



022_convert_20140224210748.jpg


目の覚めるようなミニカトレア

033_convert_20140224211032.jpg


ちょっと渋めのリカステ

027_convert_20140224210906.jpg







ランを堪能して、園を出ようとすると、小さくて可愛いフクジュソウが咲いていました。
黄色があざやかで、私を見つけて!というように控え目に主張していました。

044_convert_20140224211120.jpg 

スポンサーサイト