つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

古式床しい結婚式

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

友人に誘っていただいて、久しぶりにホテル「三翠園」にお食事に行きました。
若かりし頃は、何度も何度も友人や同僚の結婚式に訪れた事でした。

駐車場に車を入れようとしたら、何か雰囲気が違う?
装束を着た人たちが列になって並んでいます。

結婚式が今、正に始まろうとしていたところでした。
お断りして撮影させていただきました。

027_convert_20120930113350.jpg

ポツポツと雨が落ちてきました。
今では珍しい蛇の目傘をさして風情があります。
三翠園を出て山内神社に向かう縁者たち。

029_convert_20120930113418.jpg


030_convert_20120930113441.jpg

長柄の傘に風情があり引き立ちます。


031_convert_20120930113506.jpg

山内神社の境内に厳かに入って行きました。
どうか、末永くお幸せに・・・・・

032_convert_20120930113533.jpg

側の鷹匠公園の水音も勢いよく、鯉達も行列を祝うかのように見送っていました。

033_convert_20120930113557.jpg







園内でも結婚衣装の展示がされていました。
沢山の刺繍に彩られた内掛けに見とれてしまいました。

034_convert_20120930113620.jpg

紅白のウエデイングドレスも、若い人たちの夢を集めて見られている事でしょう。

036_convert_20120930113709.jpg


035_convert_20120930113644.jpg


037_convert_20120930113731.jpg

綺麗に整備された庭園。

039_convert_20120930113758.jpg

見事なソテツが存在感を発揮していました。

レストランのランチはとても良いお味でした。ライスも美味しいし、お値段もお手頃。
又来てみたいと思いました。
段々と人が入って来て、早めに席を立ちました。







062_convert_20120930122016.jpg



帰りには、城西館に寄り、最近有名になった銀不老豆の「銀不老ロールケーキ」を買って帰りました。
とっても美味しい!!
銀不老豆は、日本一の大杉のある町、大豊町で作られています。

城西館の「ティーラウンジ・せせらぎ」で販売しています。


説明には、”この豆に含まれている多くの機能性成分により、人間の生体に活力を与える事が体験的に知られ、これを食べることで、体力が衰えず老いることがないとのことから、「フロウ」=「不老」といわれたものと思われます。”としるされていました。


この城西館で作られているそうです。
予約しておくと良いようです。
是非味わってみて下さい。

城西館 TEL.088-875-0111
    URL http://www.jyoseikan.co.jp
    Mail info@jyouseikan.co.jp









スポンサーサイト