つゆくさ日記 

あちこちの花や催しものを訪ねます。

About me

Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit 同様に、悲しみそのものを、それが悲しみであるという理由で愛する者や、それゆえ得ようとする者は、どこにもいない。

秋の兆し

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments



騒がしかった蝉の声が あまり聞こえなくなりました

秋の兆しがあちこちに見られます
「タカノハススキ」にも穂が出始めました

畑では四角豆(ウリズン)の花が咲きだしました

002_convert_20170817152334.jpg



お店には秋を告げるリンゴの「つがる」が出ていました

黄緑と赤の美しい肌と色 しっかりとした歯ごたえ
大好きなリンゴです

007_convert_20170817152438.jpg



009_convert_20170817152519.jpg



御近所からムカゴを戴き 「ムカゴご飯」を焚きました
ほんのりとした香りと薄い塩味で秋を感じます

011_convert_20170817152601.jpg



畑からの帰り道
夕焼けが綺麗でした

005_convert_20170817152403.jpg



スポンサーサイト

抽象絵画?

Posted by つゆくさ0071 on   0 trackback



夕焼け

005_convert_20170813140812.jpg


8月9日は花火大会でした

毎年自宅から打ち上げ花火だけ見る事にしています
お天気が不安定でしたが 雨は持ちこたえて 花火が打ち上げられました

大きな音がしてから 覗きに行きましたが まともに見えませんでした

006_convert_20170813140841.jpg


花火を撮る事は 難しい・・・・・
尺玉の音がして スルスルと上がりますが カメラを向けるともう はじけて終わっています

008_convert_20170813140902.jpg


013_convert_20170813140936.jpg


カメラの中には 抽象絵画のような花火しか写っていませんでした



台風5号

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback



昨日の台風5号は日本列島を縦断して各地にまたもや被害を齎しました

私達の所では大した被害もなく 午後には明るくなって来ました
鉢物の移動で 肩が痛くなりましたが 被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます


今朝は早くに目覚めてしまい 寝ようとしても眠れなくなったので
思い切って起床 久しぶりに朝のウォーキングに出かけました

ややあって 前を歩いている方が 知人に似ていますので
後ろから 呼んでみましたが 聞こえないようです

矢張り近づいてみると 知人でした
信号を渡って お別れしました


家に近づいて 久しぶりに 御近所の柴犬ちゃんにバッタリ!

彼女は写真が嫌いとの事ですが 久しぶりなので カメラを向けました

坐り方が チャーミングでしょ!

顔をそむけるところですが うまく撮れました


001_convert_20170808170044.jpg


002_convert_20170808170122.jpg


矢張り朝の空気は爽やか・・・・
皆に好かれる 小春さんに会えて元気をもらいました




高知市夏期大学・4

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback




7/27(木) 「南国土佐を後にして」誕生秘話は、現代に何を語りかけるのか  
講師は高知県安芸市出身の作家 門田隆将さん


001_convert_20170804143103.jpg


門田さんは数年前にも夏期大学の講師で来高され 
福島第一原発の吉田所長のお話を熱く語られて大変印象に残っていました

今回は今年4月に急逝された「ペギー葉山さん」との写真(昨年12月撮影)を写しだして
今回の著書を一番読んでほしかったのに残念・・・・と 心にしみるお話でした
又「南国土佐を後にして」が生まれた高知の鯨部隊の詳しいお話や鯨部隊によって助けられた
豹の赤ちゃんとの交わりや悲しい別れ その剥製が今も高知市こども科学図書館に展示されている事を詳しく話されました

豹の「ハチ」の事を知っている方があまりにすくないので 詳しく詳しく話して下さいました

その悲しい別れには グッとくるものがありました


002_convert_20170804143128.jpg


7/28(金)は「プラチナ社会に向けたイノベーション」
(株)三菱総合研究所理事長で第28代東大総長だった小宮山 宏さん

これからの生き方 誰もが自由に参加するプラチナ社会の追求について大変参考になりました
現代はもう飽和の状態 これからはクオリテイ・オブ・ライフを追求していく時代だと話されました

7/29(土)最終日は テレビなどでお馴染の谷口 真由美さん
とてもパワフルで 全日本おばちゃん党代表代行

「オッサン社会にもの申す! おばちゃん目線で世の中もかわる」

テレビで谷口さんを注目しようと思っています


(夏期大学の項おわり)

高知市夏期大学・3

Posted by つゆくさ0071 on   0 comments   0 trackback

  
011_convert_20170722112038.jpg


7月21日(金)は作家の阿川佐和子さん
  ものすごい人数で ロビーでの聴講者もいたのではないでしょうか?

  友人が早く入場して席を確保して呉れていました
  入口ではまだ 行列が続いているとの事で 開講時間も 遅くなりました
  有名人でテレビに出演している知名度の高さ故でしょう

  ユーモアを交えて 講師席にはつかず 演台の前でずっと立ったままお話しされました






001_convert_20170726160009.jpg



7月22日(土)はNHKクローズアップ現代でおなじみだった 国谷 裕子さんでした
この日も超満員 今年から土曜日午後の開講が始まり お忙しい国谷さんは日帰りらしい
午後3時から4時半まで 今活動しておられる地球規模のお話をされました



7月25日(火)は高知市のパラリンピック車いすラグビーキャプテンの池透暢(ゆきのぶ)さん

沢山のハンディを克服してゆく意志の強さに 圧倒されました

池さんのお名前は知っていましたが 交通事故に遭われて 全身の75%も火傷して 
40回の手術をされて頑張られた事を知りました

結婚されてお子さんも2人いらっしゃるとの事


車いすを2台舞台に持って来られて 最後に体験コーナーが設けられました

勇敢にも女子高校生が5人 体験しました
池さんが体験する女子高生に車いすでぶつかります
一人の車いすは 衝撃が強くて 転倒しましたが 大丈夫でした

講座の帰り道で 司会者に逢いました
無事fだった事や 勇敢な女子高校生に感動した事など お話しました


(つづく)